<< 繋 小芋と八角のランデブー >>

オサレモードで前向きモード

最近、クレソンがお安いですな。
時期なのかしら。

クレソン好きです。

まるで、うさぎの様にひたすら
バリバリボリボリ頂けます。

ささみと一緒に合わせて胡麻和え!と言いたい所ですが
たまにはオサレな雰囲気で、白ワインビネガーを加えてさっぱりと

d0176585_7501627.jpg


クレソンのセサミビネガー和え
(この画像、何だか無駄に明るい…)

なーんて、カッチョ良く言ってみたけれど
結局胡麻和えです。

材料

クレソン…1/3束
ササミ…3本
ピーナッツバター…大さじ1強
白ワインビネガー…大さじ1
みりん…大さじ2
すりゴマ…大さじ1

※補足…ピーナッツバターは甘みがほとんど無いもの(ほんのり甘いぐらい)を使用。
 甘い物を使う場合はみりんをお酒に変えた方が良いかと。

1.クレソンをさっと茹でる(茹で過ぎ注意。歯ごたえが残るぐらいの固さで、生でもOK。)
2.ササミを茹でて手で割き、調味料を全て混ぜ合わせる。
3.適当な長さに切ったクレソンと割いたササミに混ぜ合わせた調味料を加えて
 ざっと混ぜ合わせて完成。

シンプルで簡単な副菜の出来上がり。

最近、こんなんばっかだなー
色んな方の豪華絢爛な料理をみては
手の込んだ料理もいいなぁと思っているはずなのに
結局シンプル(簡単、手抜きとも言う)に走るアタシ。


前記事のアタシの何気ないネガティブ発言に
皆さんから温かい言葉を頂きとても嬉しかったです。

ありがとうございます。


ゆずさんに言われた
「限界を感じる事が出来るヒトはのりしろがあるヒトです」って言葉に目から鱗でした。
アタシの中でしっかりと出来上がっていた「限界=もう無理」という図式を
「限界=まだ先へ行ける」というモノにいとも簡単に変えてしまった。

たった一言で自分を拾い上げてくれる、言葉はやっぱり凄い。

アタシはどれだけ言葉というモノに支えられて生きているかを実感。

そして、それを放つヒトという存在にも。

ネガティブな事はあまり書かないでおこうと
思いつつも、つい愚痴ってしまう。
悪い癖です。

でも、そのおかげで皆さんに励まされ
また新しい考えに触れたり、温かい気持ちになったり出来る。
それも良いのかなぁ。と勝手に良い様に解釈してます。笑

日々勉強。
日々感謝。

アタシも誰かが、思い悩み、嘆いている時に
拾い上げる事が出来る言葉を贈ってあげられるヒトになるべく
今日もまた突っ走るのです。


昨日の夜、USTで大宮エリーさんの「スナックエリー」をみて
爆笑してパワー充電です。
大宮エリーさん大好き。
飾らないぶっちゃけトークがたまりません。
あぁ。
笑うってスバラシイ!笑
ネガティブなくせに本当に単純です。
こんなアタシですがこれからもどうぞよろしゅうお願いします。

週末まで後少し!
頑張りませう〜
[PR]
by miisa1227 | 2011-02-24 07:54 | 料理
<< 繋 小芋と八角のランデブー >>