2010年 12月 22日 ( 1 )

TO・U・JI

はい。
今年もやってきましたよ。

この日が。

冬至


勿論、今年も炊きました。

とぅんじーじゅーしー

以前のブログの時から毎年、毎年
飽きもせずアップしています。わは

毎年代わり映えしなくて本当申し訳ないんですけど…汗

もう、こうなったら毎年綴ってやる!
って感じです。

とぅんじーじゅーしーとは?
って方の為に、補足。

※オキナワでは冬至の日にはジューシー(炊き込みご飯)を食べる風習があり
 家族の健康と子孫繁栄の意味がこめられており、このジューシーを食べて
 これからの冬を乗り切ろう!というものです。

 
冬至(トゥンジー)に食べるジューシーなのでトゥンジージューシーです。
トゥンジージューシーの特徴は里芋か田芋を入れる事。
これが子孫繁栄を表しております。

d0176585_20323950.jpg



今年の材料は
人参、干椎茸、里芋、牛蒡

はい!
今年も肉無しですけど、何か?

材料

お米…2合
鰹だし…1カップ強
椎茸の戻し汁…100cc
醤油…大さじ1
塩…小さじ1
人参…半分
乾燥椎茸…2枚
里芋…小2個
牛蒡1本(細めのものを使用)

水分がすくなそうでしたら鰹だしを増やして下さい。

1.乾燥椎茸は戻しておく。
  お米は洗って一時間ほどざるにあげておく。
2.人参、椎茸、里芋、牛蒡を適当な大きさに切る
3.人参、里芋、牛蒡を炒める。
 (完全に火が通らなくても良い。油が全体にまわるぐらいで)
4.釜にお米、だし汁(鰹、椎茸)を加えて醤油、塩を加えて混ぜる。
5.その上に椎茸、炒めた人参、里芋、牛蒡を乗せて炊飯。
  炊きあがったらざっと混ぜ、味を見て薄ければ塩で味を整えて完成。

豚肉を入れる場合の部位はどこでもお好きな所をどうぞ~
茹でて適当な大きさに切って野菜と炒めて一緒に炊き込んで下さいね。
個人的には豚バラを使うのが好きです。

沖縄のジューシーのポイントは具材を炒める所
油が少量入る事でつやが出て旨味も増します。

今日の夕飯ちらみせ。
いやん。

d0176585_20323682.jpg


あ。今日も写真、暗いわー

*トゥンジージューシー
*干大根と昆布とこんにゃくの煮物
*鯛の味噌漬と青菜の炒め物
*自家製べったら
*なめこと大根のみそ汁


地味…

ジューシーがほとんどメインのようなもんだわ

いいんです。

ジューシー大好物なので喜んで食べておりましたから。

しめしめ。

裏でほくそえむ嫁。


さて。

師走も佳境ですなぁ。


やる事あり過ぎて空回りして
現実逃避中です。

ダレカ。

ソロソロヒキモドシテヤッテ…
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-22 20:48 | 料理