カテゴリ:料理( 73 )

ひさかたぶり

毎週作っているのにアップするのは久しぶりだったりするのねん。

パスタ

d0176585_21381097.jpg


海老とセロリのパスタ

材料

パスタ…180g
海老…8匹程
セロリ…1本半
にんにく…1片
白ワイン…1/3カップ
塩…小さじ1/2強
タイム(パウダー)…小さじ1/2

1.海老は殻をむき背わたを取る、セロリはスジを取り適当な大きさに切る。にんにくはスライスに
2.パスタを茹で始める。
3.オリーブオイルでにんにくを熱し香りがたったらセロリを炒める。
 火が通って来たら、海老を加え炒める。
4.白ワインを加えアルコールを飛ばしたらパスタを加えてざっと混ぜ合わせる。
5.パスタを加えて塩とタイムを加え手早く混ぜ合わせて完成。

セロリと海老の組み合わせって好きなんですよね。
あ、勿論。
この時の海老の残りです。笑

タイムのパウダーって初めて使ったけど
香りが結構しっかりしているのね。

パウダーだとフレッシュとはまた違った良さがありますな。

今度は何を作ろうかしらん。

レシピブログのGABANスパイスを使った魚介料理レシピモニター参加中


「食」写真を出展させて貰っていた
フォトカノンさん 
の写真展「photopuzzle」は19日を持って終了

足を運んで下さった皆様ありがとうございました~

フォトカノンさんがweb上でも閲覧出来る様にデータを
まとめて下さっています。
興味がある方は良ければコチラからご覧になってみて下さい。


5つに分けられているので全作品が見たい方はコチラからどうぞ~


これからも、色々と参加して行く予定なので
その時はまたコチラでご報告します。
機会があれば皆さん足を運んで下さると嬉しいです。


明日は休みだー
ひゃっほーい
今からパン捏ねるぜーい

そんなこんなで皆様良い週末を
あでぃおす!
[PR]
by miisa1227 | 2011-01-21 21:44 | 料理

鰤の白焼き

鰤の切り身をどーんといただいたので
シンプルに焼いてみますた。

いつもはお安いアラばっかりで
鰤大根ばかりの我が家にはちっと贅沢。

d0176585_7301224.jpg



材料

鰤(切り身)3~4切
おろしにんにく…小さじ1
白ワイン…大さじ1
塩…小さじ1/2
ホワイトペッパー…小さじ1/2
ライム…少々

茄子…1本(好きなお野菜で構いません)

1.鰤の切り身に塩とホワイトペッパーをふりかける、茄子は斜め切りにする。
2.そこにおろしたにんにくと白ワインを混ぜ合わせたものをかけて10分程置いておく
3.フライパンに多めのオリーブオイルをひき、岩塩とホワイトペッパーを軽くふりかけた茄子を焼く
4.茄子が焼けたら取り除いておき、鰤を両面しっかりと焼き最後にライムをさっと振りかける。
 茄子と一緒に皿に盛りつけて完成。

d0176585_730823.jpg


コレ、パッと見、鰤に見えないですよね。
せっかく塊を貰ったので分厚く切ってみました。

むふふ

ぜーいーたーくー

こんな事で優越感に浸ってます。笑

それにしても、やっぱり夜撮る写真が上手く撮れない…
へるぷみー


レシピブログのGABANスパイスを使った魚介料理レシピモニター参加中



前回、虹を見たと書いた所

最近虹を見た事無い!という方多々だったのでおすそわけです。


d0176585_733369.jpg


大きな虹で半円にアーチ状になってた!

d0176585_733241.jpg



やっぱり虹は良いですね。

皆さんがこの時期には見られるのは珍しいと
仰っていたのですが、冬って虹が見れないのかしら?
沖縄はスコールが多いので1年を通してみれるのかもしれないですね。
そう考えるとちょっと得した気分。
いひひ

相変わらず単純です。

今日も携帯に保存してあるコレを見て頑張ります
[PR]
by miisa1227 | 2011-01-20 07:38 | 料理

餅の行方

餅好きです。

しかし、彼があまり餅を食べません。

彼の中では餅を食べるのは年に2回ぐらいで良いそうです。

なんだろう。その基準。
よくわかりません。

それでも、どうにか食べさせてやろうともくろむ嫁

我が家はこんな攻防ばかりのような…汗


色んな方の所で餅の消費方法を見ては

へー

ほー

ふむふむ。

なるほど。

勉強になりますなぁ。

そんな中で見つけたのはコチラ

d0176585_883999.jpg


バンビさんが作っていた餅入りミネストローネ
(あ、またスープね。)

アタシの場合、ミネストローネと言う名の
残った野菜ぶっ込んだトマトスープになるんですけど。

冷蔵庫に残っていた野菜を適当に刻んで
(たしか、人参、ジャガ芋、キャベツ、玉葱とかそんな感じ)
白ワインとトマト缶を加えてぐつぐつ煮込むだけ。
温まるように生姜も加えましたよ。

d0176585_88418.jpg


バンビさんはお餅を入れて煮込んでいましたが
角切りを焼いて乗っけてみた。

勿論、中に入れて煮込む方法もやりました〜

そちらも美味しい。

両方やるとなお良し。

欲張りですから。

バンビさん良い消費方法を教えてくれてありがとうございます〜

ちなみに、一緒に紹介されている餅の揚げ出しも
作ろうともくろみ中です。
ふふふ

まだ、1週間が始まったばっかりだー
休みまでまだまだ。
しゅん…

しかし、昨日出勤前に大きな虹を見れて
虹のアーチをくぐって出勤したので今週はそれだけで
ハッピー気分で過ごせそうです。(単純)

頑張るぞい!

では。

はぶぁないすでい!
[PR]
by miisa1227 | 2011-01-18 08:10 | 料理

海老とサフランと

寒い日が続きますなぁ。

沖縄も、1月に入ってからぐんと冷え込む日が増えました。
例年より、寒いようです。

寒いのは苦手。

おかげで冬眠寸前です。

思考回路も停止気味。

それを乗り切る為にやたらとスープばかり作ってます。

やっすーい海老ちゃんとひよこ豆のサフランスープ
サフラン使うだけで手の込んだ料理のように見えるから摩訶不思議

d0176585_1923624.jpg


あ。
スプーンに写り込んでるよ…


材料

海老…10匹
ひよこ豆…1/2カップ
にんにく…1片
ドライトマト(オイル漬けの物を使用)…4個
白ワイン…1/3カップ
お水…2と2/1カップ
ナンプラー…小さじ1
塩…小さじ1/2強
サフラン…2つまみ程

岩塩・粗挽き胡椒…適量

1.海老の殻を剥き、背わたを取り除く。にんにくをスライスし、ドライトマトは粗みじん切りにする。
2.鍋にオリーブオイルをひき、にんにくとドライトマトを入れて火にかける。
3.香りがたって来たら海老を加えてさっと炒め、色が変わったらひよこ豆を加えてさっと混ぜる。
4.そこに白ワインを加えて軽くアルコールを飛ばしたら、お水を加える。
5.塩とサフランを加えて軽く煮込み、最後にナンプラーを加えて岩塩と胡椒で味を整えたら完成。

d0176585_1923926.jpg


豆はひよこ豆に限らず、大豆とか白インゲンとかも美味しいかと思います。

レシピブログのGABANスパイスを使った魚介料理レシピモニター参加中

レシビブログさんのスパイスレシピモニターに参加中です。
今回のスパイスは、タイム(パウダー)、ホワイトペッパー、サフラン
サフラン以外は使った事が無いので凄く楽しみです。
タイムは好きでよく使うけれど、フレッシュの物を使う事が多いので
タイムのパウダーなんて興味津々!
たーのーしーみー

魚介料理と言う事なので、当分魚介料理が続くかもしれませんが
どうぞおつきあい下さいまし~
[PR]
by miisa1227 | 2011-01-16 19:27 | 料理

餅の日

今日は鏡開き。

毎年、この日を楽しみにしております。

だって。

大好きな「あまがし」を食べる日だもの!!
(何か間違ってる。)

「あまがし」はぜんざいに麦が入っているもので
沖縄版ぜんざいと言った所。
缶詰まで売ってます。

週末に前乗りして、鏡びらいちゃいましたよ!

d0176585_733767.jpg


材料

金時豆…300g
大麦…大さじ2
水…豆がひたひたになるぐらい(約1リットル)
黒糖…1カップ
きび砂糖…1/2カップ
塩…ひとつまみ
醤油…小さじ1

1.金時豆をさっと洗って8時間~1日、水に戻しておく。麦も2時間ぐらい水に浸しておく。
2.ひたひたのお水を入れて中火で15分程煮、沸騰したら一度水をこぼし新しい水を
 ひたひたまで入れて豆が好みの固さになるまで再度煮る。(1時間~1時間半ぐらいかな)
3.新しく鍋にお水と茹でた豆、黒糖、きび砂糖、麦を加えて更に煮る。(1時間~1時間半)
4.最後に塩と醤油を加えてざっと混ぜてそのまま冷まし味を馴染ませる。

甘さが控えめになっているので、好みで味を調整して下さい。
使う砂糖を全部黒糖に変えるともっと甘めになるかと思います。
今回麦は少なめで作っています。
多めがいいなーって方はもう少し多く入れても良いです。

後ろに見えるストウブ君で炊きましたよ。

d0176585_7331069.jpg


お汁粉とか、ぜんざいとか昔は大嫌いで食べられなかったのに
いつの間にか大好きになってました…
今では、洋菓子より和菓子のが好きです。
いやー摩訶不思議。

沖縄では今日は
鬼餅(ムーチー)の日でもあります。
ムーチーは月桃の葉っぱにくるんだお餅の事
これまた大好物です。
沖縄では、昔から旧暦の12/8には鬼餅(ムーチー)を
食べるという習慣があるんです。
旧暦なので毎年日にちが変わります。
去年は確か1月後半。
今年は鏡開きの日とかぶってました。

餅づくしの1日になりそうです。

会社のおやつに絶対ぜんざいもムーチーもあるんだろうな…

あぁ、こうやってまた食べ過ぎの歯車に巻き込まれて行くのです。

あーめん。。
[PR]
by miisa1227 | 2011-01-11 07:36 | 料理

黒豆の行方

おはようございます。

この週末は春高バレーに涙していたミイサです。

いやー
青春っていいですね。
一人、遠いあの日に想いを馳せておりました。


そんなこんなで正月気分が抜けて来た今日この頃。

以前からやってみたかった事を試してみる。

コレコレ。

d0176585_764150.jpg


黒豆×ちーず

黒豆大好きだから、ぶっちゃけそのままでも消費出来るっちゃ出来るんですけどね。
とりあえず、色々試してみたいお年頃なのです。うふ

クリームチーズと水切りしたヨーグルトを混ぜ合わせたものと一緒に

更にそれをon the バゲット!!!

d0176585_76452.jpg


美味しゅうございました。

大満足。


今日は午後から、友人宅へ遊びに行ってきます。
可愛い双子のベビーちゃんと戯れる予定。
あぁ、楽しみ。

連休最後の日、素敵な1日をお過ごし下さいませ。
[PR]
by miisa1227 | 2011-01-10 07:09 | 料理

七草豆腐

今日は七草ですねん。

という訳で七草粥…

d0176585_21232648.jpg


と見せかけて

簡単に七草豆腐。

とりあえず、七草入っているからいいよね!
なんて安易な考え。

ゆし豆腐に七草を入れてカツオだしを少し入れて火にかけるだけ

ゆし豆腐は沖縄の独特のお豆腐なんですが
ざる豆腐の水分が多くなった感じ?と言ったら良いのかな。
沖縄の豆腐は味があるので味付けしなくても
そのままで食べれちゃいます。
なので、本当に火にかけるだけ。
手抜きも良い所だー
わー

d0176585_21232813.jpg


でも、美味しいの。
ゆし豆腐大好き。
ほとんど毎日食べてます。

この土鍋はお誕生日プレゼントにklanさんから頂いたもの。
頂いてから、もうすでに数回使ってます。
野菜を入れて火にかるだけで美味しくなるんですよー!
klanさん本当にありがとう。
大切に使います。


ちなみに、彼は今日飲み会です。
接待されに行ってます。
しかし、開始時間が遅いとかで会社の後輩を引き連れ
家でご飯をガッツリ食べて出て行きましたよ。
彼らには炊き込みご飯にしてあげました。
ベーコンと七草を一緒に炊き込み炊き込み。

d0176585_21233297.jpg


胃を休める為という本来の趣旨と違っている気もするんですけど
七草入ってるから良いよね?とまたまた安易な考え。

しかも、あまり見えないよ七草…


明日からまた連休ですねー
この連休で正月ぼけを直すぞい!
とりあえず、パンを沢山焼きたいなぁ。
皆さんは何をしますか?
素敵な連休をお過ごし下さいませ。
あでぃおす。
[PR]
by miisa1227 | 2011-01-07 21:48 | 料理

聖夜の前の静けさよ

さーあ!
あなたっかーらメリクリスマス!

迫ってきましたね。
クリスマス。

ってかもう明日ですね。

皆さんは素敵なクリスマスナイトの予定なのかしらん。

我が家は、明日はとりあえずケーキ食べて就寝ってとこだな。

だってー
明日も仕事だっしー
(彼は休みだけども)

しかし、ゴチソウは食べたいよね!
いつも粗食ばっかだしね!
って事で昨日前倒しで焼いちゃった。


丸鶏

憧れの

ろーすとちっきーん!

二人だからと今まで躊躇していたけど
残っても、ほぐして使えるという事を知り
今年こそは挑戦しようと思っておりましたの。おほほ

d0176585_7401169.jpg


これがあるだけでぐっとクリスマスっぽいよね、うん。

しかし、コレ以外はいつでも食べれるような物ばかりよ。

冷蔵庫の下に追いやられてて、忘れ去られていた
レタスを無理矢理使える部分だけむしりとって
作った生ハムのサラダとか。

適当ーに会わせて作ったチーズのディップとか。

残り野菜を刻んで入れただけのオープンオムレツとか

後は、オリーブとか冷凍してあったパンとか

もうね。
この鶏の丸焼き以外はほとんど、家にあるもので
ごまかしごまかし作ったものです。

それにしても、丸鶏さんは意外に簡単でビックリした!
しかも美味しかったし
買わなくてもいじゃん。
家で作るとかなりお安く出来ちゃうよ。

あ、このこフィリング入りです。
中は里芋と玉葱とにんにくとパンを適当な大きさにちぎったものを炒めて
タイムとローリエと一緒に中にぎゅーぎゅーに詰めてます。
前日に丸鶏にタイム、ローリエ、にんにく、塩、胡椒をもみ込み
白ワインに付けておくとお肉がしっとり柔らかいですよん。

見て!
この足!
たーかーまーるー!

d0176585_740165.jpg


この足を見て何故かきゅんとするアタシはおかしいのでしょうか。
(おかしいだろう。)


チーズのディップは適当に作ったのに美味しかった!
クリームチーズとヨーグルトを混ぜ合わせて
そこにらっきょうを細かく刻んだものとアンチョビを刻んだものを少々
加えて完成。

d0176585_7401432.jpg


ピクルスでも良いのだけど
らっきょうとアンチョビの組み合わせが好きなのですよ!
美味しいですよん。
オススメ


とりあえず、赤い食器使っておけば
クリスマスっぽくね?と安易な考え

d0176585_7402486.jpg


これだから、ちっともスタイリングが上手くならないんだわね、

あ、あとキノコのクリームパスタを作りました。
実は彼は昨日仕事でして、彼が帰ってくる少し前に
準備して写真を撮り終えすぐ食べれるように待っていたのですよ。
パスタは食べる直前に作りました。

そんなこんなで、今年のクリスマスはこれでおしま…!!!?



何か忘れてると思ったら…

シュトレン

焼いてたんだった…

あれってクリスマスまでに切って食べるとかいわれてますよね。
確か…

忙し過ぎて食べる事を忘れておりました。
あわわ

とりあえず。
今日帰ったら食べようかな。
そうしようかな。

うん、年賀状書きながらね。



我が家の唯一のクリスマスコーナー
しょぼっ!

d0176585_7402240.jpg














d0176585_7401964.jpg













去年から何も買い足される事はなく
使い回しです。

シカオ君再び!!!!


では、皆さん良いクリスマスを!!!
あでゅー
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-24 07:45 | 料理

TO・U・JI

はい。
今年もやってきましたよ。

この日が。

冬至


勿論、今年も炊きました。

とぅんじーじゅーしー

以前のブログの時から毎年、毎年
飽きもせずアップしています。わは

毎年代わり映えしなくて本当申し訳ないんですけど…汗

もう、こうなったら毎年綴ってやる!
って感じです。

とぅんじーじゅーしーとは?
って方の為に、補足。

※オキナワでは冬至の日にはジューシー(炊き込みご飯)を食べる風習があり
 家族の健康と子孫繁栄の意味がこめられており、このジューシーを食べて
 これからの冬を乗り切ろう!というものです。

 
冬至(トゥンジー)に食べるジューシーなのでトゥンジージューシーです。
トゥンジージューシーの特徴は里芋か田芋を入れる事。
これが子孫繁栄を表しております。

d0176585_20323950.jpg



今年の材料は
人参、干椎茸、里芋、牛蒡

はい!
今年も肉無しですけど、何か?

材料

お米…2合
鰹だし…1カップ強
椎茸の戻し汁…100cc
醤油…大さじ1
塩…小さじ1
人参…半分
乾燥椎茸…2枚
里芋…小2個
牛蒡1本(細めのものを使用)

水分がすくなそうでしたら鰹だしを増やして下さい。

1.乾燥椎茸は戻しておく。
  お米は洗って一時間ほどざるにあげておく。
2.人参、椎茸、里芋、牛蒡を適当な大きさに切る
3.人参、里芋、牛蒡を炒める。
 (完全に火が通らなくても良い。油が全体にまわるぐらいで)
4.釜にお米、だし汁(鰹、椎茸)を加えて醤油、塩を加えて混ぜる。
5.その上に椎茸、炒めた人参、里芋、牛蒡を乗せて炊飯。
  炊きあがったらざっと混ぜ、味を見て薄ければ塩で味を整えて完成。

豚肉を入れる場合の部位はどこでもお好きな所をどうぞ~
茹でて適当な大きさに切って野菜と炒めて一緒に炊き込んで下さいね。
個人的には豚バラを使うのが好きです。

沖縄のジューシーのポイントは具材を炒める所
油が少量入る事でつやが出て旨味も増します。

今日の夕飯ちらみせ。
いやん。

d0176585_20323682.jpg


あ。今日も写真、暗いわー

*トゥンジージューシー
*干大根と昆布とこんにゃくの煮物
*鯛の味噌漬と青菜の炒め物
*自家製べったら
*なめこと大根のみそ汁


地味…

ジューシーがほとんどメインのようなもんだわ

いいんです。

ジューシー大好物なので喜んで食べておりましたから。

しめしめ。

裏でほくそえむ嫁。


さて。

師走も佳境ですなぁ。


やる事あり過ぎて空回りして
現実逃避中です。

ダレカ。

ソロソロヒキモドシテヤッテ…
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-22 20:48 | 料理

オサレ大根

Pelotaさんの所でおいっそーなのを見かけたのです。
今の時季にぴったりな一品

d0176585_2225424.jpg


チーズと大根のミルフィーユって言うらしいよ。
オサレなネーミング!!

でもすっごく簡単よ。

コンソメで薄めに味付けした大根にチーズを重ねてレンジでチン

それだけなのねん。


下にひいたクレソンとベーコンは、ルクエに入れて
岩塩と白ワインを少々ふってチンしたもの。
これまた楽してます。

チーズはチェダーを使いました。
上に黒胡椒をガリガリひいて完成。

大根を煮てさえおけばあっという間に出来ちゃいますよ。

簡単なのに美味しいしオサレ!
素敵レシピです。
Pelotaさんありがとう!!

それにしても。
久しぶりに夜に撮ったら
ちっとも上手く撮れずビックリした!
あわわ

夜に撮ると電球色の我が家ではどうしても赤っぽく暗くなりがち…

しかし、昼白色の光はあまり好きじゃないので変える気はゼロ。

……仕方ない。

撮る側の腕を上げろという事なのですね。はい…
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-21 22:31 | 料理