<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

冬瓜ぽとふ

最後の最後にモニターかけこみです。
しかし、今思ったら今回あまりレシピあげてないね…
こんなんでいいのかい?!

d0176585_20321451.jpg


冬瓜のポトフ

材料

冬瓜…300~400g
人参…小1本
ウィンナー…6本
にんにく…2片
ローリエ…1枚
塩…小さじ1強
オリーブオイル…数滴

1.人参と冬瓜は適当な大きさに切り、ウィンナーに切り込みを入れ
 にんにくは半分に切り軽く包丁の背でつぶしておく。
2.お鍋に冬瓜と人参、にんにくをいれてひたひたになるぐらいのお水を入れ 
 蓋をして約15分程中火にかける。
3.15分程たったらウィンナーとローリエを加えて約5分程中火にかける。
4.塩を加えてざっと混ぜ、蓋をしてしばらく放置する。
(ストウブの場合です。それ以外の鍋の場合はプラス5~10分程煮込んだ方が良いと思います。)
5.野菜に完全に火が通ったらオリーブオイルをたらして完成。

※塩加減と煮込み時間は好みと家庭のガスやお鍋によって違うと思うので
 様子を見ながら調整して下さい。

シンプルに塩だけで煮込むポトフ。
ウィンナーから出るだしと、にんにくとローリエの香りだけでも
十分美味しく頂けます。

GABANスパイスで本格派!おうちビストロシチューレシピモニター参加中

冬瓜好きです。
沖縄ではやたらと冬瓜を食べるんです。
お祝いとか人が集まる時によく冬瓜とソーキと昆布のおつゆを
作るんですが、それが大好物!!
もう。
激うまです。
本当に家庭料理なので外で食べた事はほとんど無いんですが
うちの母のが一番美味いと信じてやみません。


今頃気づいたんですが、このスパイスの紹介ページ
トマト煮込みの揚げ根菜添えが紹介されていました!!
わぁお!
びっくり!
作ったあとにこれ、シチューじゃないから
駄目じゃん!と一人突っ込みしてたんで…。笑
嬉しい限りです。
こうやってまた、浮かれてモニターに応募する訳ですよ。
浮かれポンチなヤツです。てへ
[PR]
by miisa1227 | 2010-11-28 20:35 | 料理

やっとこさ

ボジョレー呑みましたよ。

ボジョレーは毎年、彼が買ってきてくれます。
でも、呑むのはアタクシ。いひひ

ジャイアニズム的な嫁ですな。
「お前の物は俺の物、俺の物は俺の物」

去年は確かスパークリングだったはず。
今年はこれでした。

d0176585_745506.jpg


そして、簡単なものばかりのツマミ達。
茹でただけの野菜とか切っただけのチーズとかパンとか
適当に和えたカニかまとアボカドのサラダとか。
家にあるものだけで用意したらこんなんなっちゃいましたけどー

d0176585_7455423.jpg


かなり適当なのでチラ見せで。笑
(いや、でもバレてるって!)

さてさて。
肝心のボジョレーのお味はですね…
うーん。
まずい訳じゃないけど
特別好みじゃなかったです。(これ、毎年思う気がする。)
いつも呑んでるワインのがいいなぁと思ってしまったのが本音。
まぁ、ボジョレーってのは特別美味しいものでは無いと言うし
そんなもんなんですかね?
ワインは好きだけどたいして詳しい訳ではないので
好みと舌の問題かもしれませんが。

あ!でもちゃーんと呑みきりますヨ!
好みと合わなくてもアルコールには変わりありませんもの。オホホ


今日を乗り切ったら、週末ですね。
それを支えに今日も一日頑張ります!!
皆様も良い週末を。
あでゅー

※昨日の記事のレシピにシチューのルーの分量を追記しております。
 分かりにくかったようで…勘違いされている方が居たら申し訳ないです。

[PR]
by miisa1227 | 2010-11-26 07:52 | ヒトリゴト

定番と尋常

この時期になると彼の実家で出来た
大量の里芋が送られてくるのです。
もう、ここぞとばかりに里芋祭りです。
(とか言う割には里芋料理アップしてませんけど。)

そして、毎年飽きもせず作っているのがコレ。

d0176585_22194639.jpg


里芋のトマトシチュー

これ、もう何回紹介してんだろね。
しかも、年々写真が雑になっているような気がする…。
いや!
そんな!
そんなこと無いよ!!と自分で言ってみたりして。

いつもはベーコン入りだけどベーコンが無かったので
今回はベーコン無し。
お肉入りが良い方はベーコンでも鶏肉でもなんでも
入れちゃってくだチャイナ。

材料

里芋…4~5個
人参…1本
蓮根…1個(200~300g)
玉葱…半分
トマト缶…1缶
お水…トマト缶1杯分
白ワイン…50cc
生クリーム…50cc
クリームシチューのルー…1パック(5皿分)
ローリエー…1枚
パセリ…適量


1.里芋、人参、玉葱、蓮根を適当な大きさに乱切りにしておく。
2.鍋に油をひき玉葱をさっと炒めて次に人参、蓮根を入れて炒める。
3.油が全体に回ったら、里芋を加えてざっと混ぜて白ワインを加えアルコールを飛ばしたら
  トマト缶とお水を加えてローリエを入れて煮る。
4.野菜に火が通ったら、火を止めてシチュールーを加えてよく混ぜる。
5.混ざったら、また火にかけ、生クリームを加えて軽く3~4分煮て完成
6.皿に盛ったら上からパセリを少々ふりかける。

※ルーの1パックの表現が分かりにくかったようなので追記してます。
 1パックは5皿分で1箱の半分になります。
 10皿分(1箱)使う場合は倍量で作って下さい。


基本、シチューを作る方法と同じですな。
生クリームを牛乳に変えるとあっさり目になります。

これはアタシも彼もお気に入りの一品。
これからの時期にはおすすめです。
根菜たっぷり食べれますよー

あ。
蓮根続きだわ!!!

GABANスパイスで本格派!おうちビストロシチューレシピモニター参加中

続きは結構どうでも良い話。

お時間ある方はどうぞ。
[PR]
by miisa1227 | 2010-11-23 22:25 | 料理

料理名の不思議

またまたモニターに当たったアルヨ。

今度は、煮込み系スパイス

GABANスパイスで本格派!おうちビストロシチューレシピモニター参加中

これからの時期にはぴったりアルネ。

これで温か料理を作るとヨロシ。

という訳でまたモニターに励んでます。

d0176585_19173821.jpg


トマト煮込みの揚げ根菜添え

これ料理名が全く思いつかなかった…
とりあえず、羅列してみた所
無理矢理感溢れてるー

なんだか想像しにくい料理名だこと。

皆さん、料理名ってどうやって考えてます?
やっぱインスピレーション?
料理名考えるの苦手です。
誰かこつを教えて下さい。


材料

蓮根・ごぼう…適量
片栗粉…適量

玉葱…半分
白マッシュルーム…2個
にんにく…1/2片
ドラトマト…2個
赤ワイン…1/2カップ
クローブ…2粒
ホールトマト…1カップ
塩…少々
メープルシロップ…大さじ1
ケチャップ…大さじ1

1.蓮根を1cm幅ぐらいの半月切りに牛蒡を適当な長さに切っておく。
(牛蒡は皮を剥かず、よく洗って使用してますがお好みでどうぞ。)
2.にんにくはスライスし、ドライトマトは荒めに刻む。
 玉葱とマッシュルームをスライスし、オリーブオイルをひいた鍋で
 にんにくとドライトマトを炒め
3.香りがたってきたら玉葱を炒める。全体に油がまわったら、赤ワインを加え
 アルコールを飛ばす。
4.そこに、ホールトマトをつぶしながら加えてクローブと塩を加えて軽く煮込む。
5.玉葱にしっかり火が通ったら、ケチャップとメープルシロップを加えて軽く煮る。
6.切った、蓮根と牛蒡に軽く片栗粉をまぶし、揚げ焼きにする。
7.お皿にトマト煮込みを盛り、その上に揚げた蓮根と牛蒡を添えて完成。

あー。
なんだか長いですね。
でも実際作ってみると手間はそんなにかかりませんよ。


しかし、まぁ。

あれですな。

盛りつけのセンス無さ過ぎ。

d0176585_19174157.jpg


後ろにちらりと見えるワインは
コチラの受賞品でございます。
フクロウマーク可愛い。
栓の周りもフクロウさんだったよ。
写真撮れば良かった。

この料理とも合わない事は無いのだけど
肉料理の方が合うかなぁと思いました。
購入出来る機会があれば、肉料理と合わせて頂きたいわ。

そうそう。
ボジョレー解禁ですね。
毎年買っているのですが、今年はまだ呑めてません…。
祝日あたりに昼間からかっくらいたいです。
何つくろっかな〜
うひょうひょ。

*オシラセ*
ポスカ展のポスカ、木曜日に追加分を郵送しましたので
もう補充されているかと思います。
お時間ある方興味のある方、足を運んで頂けたら嬉しい限りです。

[PR]
by miisa1227 | 2010-11-21 19:46 | 料理

カンパ最前線

栗カンパを焼く為に渋皮煮までせっせと仕込んでおいたのに
なかなか重い腰が上がらず…今の今まで放置。
何度、渋皮煮を仕込んだ事か?!

先週末、やっとこさ重い腰をあげてみました。

という訳で。
どーん。
栗カンパ一丁焼き上がり。

d0176585_822021.jpg


しかしですね。
然うは問屋が卸さないってんでー

相変わらず、クープがへたくそですよ、奥さん。
どうしたら上達するんでしょうかね。
切り込み方間違ってる?!
切り込みが下手なのか?!
いや、それよりも生地の状態がだめなのか?!
とりあえず、腕か?!腕が悪いのか?!

毎回、自問自答です。

カットしてみて更にへこむ…

栗、もっとゴロゴロの予定だったんだけどな。
まばら…
あ、ちなみにイチジク入りです。
なので栗とイチジクのカンパになるわけですな。

d0176585_821117.jpg



もう、写真を撮る手も震えますよ。
おかげで写真もいまいちー

実は、ちょっと前にパン師匠と崇めてやまない
あのお方から素敵な参考商品を送って貰ったのです。

憧れの…あの憧れのドリアンの栗カンパ!!!

この栗カンパを見て栗カンパを焼きたい!!
と思ったのであります。
いわば原点です。

d0176585_821439.jpg


きれいなクープにうっとり。
一緒に、ラスクも送ってくださったのですが
これが美味いのなんのって!
このラスク最高です。
甘すぎず、そしてパンが香ばしい。
この食感とよく合います。

栗カンパはもちのろんで美味しゅうございました。
本当に栗がごろんごろんですごかった!!

d0176585_20183939.jpg


ドリアンさんは箱も可愛かったけど
一緒に入っていたパンの説明書きが可愛かった!
パンの絵の下に簡単な説明書き

d0176585_20184257.jpg


かっ可愛い!!
こうゆうさりげないのが好き
あーきゅんきゅんするぜぃ!

栗カンパ、今回は微量イーストで焼いたけれど
今度は自家製酵母で作ってみようかなぁ…
少しは変わるだろうか。

当分、カンパとの戦いは続くのです。
[PR]
by miisa1227 | 2010-11-18 08:13 | パン

ピータンとほうれん草と余談

最近、葉野菜が徐々に値段が落ち着いてきているご様子。
それでも、まだ高いんですけどね。
チキンな嫁はスーパーで驚愕な野菜の値段を見る度に
ガクガクブルブルですよ。

我が家は比較的野菜ばかり食べているので
痛手もいいとこ。
とりあえず、根菜ばっか食べてます。

そんな中、意外とお安く入手出来たほうれん草を
かっくらってやりました。
あまり食べれないと思うとがっつきたくなる。
なんて浅ましい精神ですことっ。おほほ

d0176585_2049578.jpg


ピータンとほうれん草の温サラダ

材料

ほうれん草…3把

ピータンうずら…3個
(大きいやつだと半分ぐらいでいいと思います)

醤油…大さじ2/3
お酢…大さじ1
きび砂糖・おろしにんにく…小さじ1/2
すりゴマ(粗め)…小さじ1/3
ラー油…少々

揚げ玉…適量 (あっても無くても良い)

1.調味料をすべて混ぜ合わせておく。ほうれん草はさっと茹でるか蒸すかして
 適当な大きさに切る。(今回あたしはルクエに入れて500Wで1分半チン)
2.ピータンを適当な大きさに切り調味料に混ぜ合わせる。
3.水気を絞ったほうれん草を皿に盛りつけ、混ぜ合わせた調味料をかける。
4.上から揚げ玉を散らして完成。

揚げ玉、使いかけのものがあったので
とりあえず、かけてみただけって感じです。
無くてもいいかなって思ったけど
これが結構美味しい。
揚げ玉推奨です。

毎度毎度、簡単過ぎるレシピ…
果たしてレシピと呼んでいいのでしょうかね


土曜日は朝から会社の健康診断に行ってきました。
実はここ半年ぐらい体重計に乗るのをやめていたので
体重増えてるかもなー
やっばいかなー
ドキドキ
と、ちょっと覚悟を決めていったんですけど
一年前とほとんど変わらずでした。
やった!
むしろ身長伸びてた!
なにこれ、嬉しい!

毎週末呑んだくれているので
血液検査も不安だったりしたんですけど至って正常でした。
しかし、年々血圧が下がってるんですよね。
上がるよりはいいけど、低血圧って何か支障が出てくるんだろうか。
朝も普通に起きれるているので今のところは何も気にしちゃいないんですけど。

とりあえず、今年の健康診断も無事終えて
ほっと一安心。
心置きなく新年を迎えられるわー


さて、今日の我が家
かなり珍しく二人して寝坊しました。

特別夜更かしをした訳じゃないのに何故だ?!!

本気でビビった。
マジで焦った。
起きてから家を出るまで約15分。

アタシ、やれば出来る子です…。

明日は優雅に朝を迎えたいものですなぁ。
[PR]
by miisa1227 | 2010-11-15 21:04 | 料理

乾物ブームと嬉しい悲鳴

最近、乾物ブームなんですかね?

TVでやたらと乾物の作り方やレシピやらが特集されている気がします。

そんな我が家はとっくの昔から乾物ぶーむです。
そして、ブーム衰退は当分無さそうです。

夏はドライトマトをせっせと仕込んでましたが
最近は、食べ切れなくて残りそうな大根をせっせと干してます。

d0176585_7455756.jpg


千切りするの面倒なので輪切りで。

干し干し

大根が半分以上縮むのが楽しくて楽しくて
にやにやと眺めてます。
怪しい女です。



出展している「ポスカ展」に皆さんが足を運んで下さっているようで
「行って来たよ〜」とお言葉を頂きとても嬉しいです!!
もう、本当に感激です!!

etuさんが「ポスカ展」の様子を紹介してくれました。
ありがとうございます〜

アタシ自身、会場に足を運べないので
こうやって様子を見れてとても嬉しいです。

ストック20枚が無くなるか不安だったのですが
皆さんのお陰で1枚も無くならないというのは免れたようです。わは
それどころか、7日の時点で残り5枚をきってしまったので
追加をお願いします。と連絡を受けました。
うきゃー
ありがたやー
ありがたやー

しかーし。

実はですね。

我が家にはこのご時世なのに!プリンターが無いのですよ。
まぁ、写真を真剣に撮るのもポスカ作りに目覚めたのもここ最近ですし
今迄「プリンターなんて必要がないぜ」ぐらいに思ってたんですよね。
まさか、無くなるとは微塵も思わず、20枚弱しか作っていなくて…

こんな事ならもっと枚数沢山作っておくんだった!!
このバカバカバカ!!

と言う訳で、ただいませっせと再度作ってます。
追加で補充するのはもう少しかかりそうです。
うぅ。
大失態。

なので、もしかしたら足を運ばれても
ポスカが無い状態の事があるかもしれませぬ。
申し訳ないです…。
来週末までには補充する事が出来ると思います。

今月末までは開催されていますので
お近くにお住まいの方、興味のある方足を運んで頂けると嬉しい限りです。

早速足を運んで下さったetuさんklanさんyokoさんlucyちゃん
遠方からお店へ連絡して下さったまぁりさん
どうもありがとうございます。
[PR]
by miisa1227 | 2010-11-12 08:12 | オシラセ

秋を楽しむ

秋と言えば秋刀魚

焼き秋刀魚とビールとか最高です。
まさに至福です。

しかし、今年は秋刀魚さんの値が高騰しちゃって
去年よりも秋刀魚を食べる率がぐんと下がっちゃってるアルヨ。
悲しいアルヨ。

そんな中これだけは作らねば!といそいそと仕込んだのはコレ。

d0176585_754307.jpg


秋刀魚のオイル煮

レバーのオイルコンフィとなんら変わりが無いじゃないかと
言われたらそれまでなんですけどもー
レバーよりも日持ちがするし、色々と使えるんですよ。
レバーよりも保存食派です。

まぁ。
簡単に言うとオイルサーディンの秋刀魚版みたいな…?


材料

秋刀魚(頭とはらわたを取り除いたもの)…3匹
エキストラバージンオイル…秋刀魚がひたひたに浸かるぐらい
塩…小さじ1弱
にんにく…1片
タイム…4〜5本
ローリエ
鷹の爪…1本
粒こしょう…少々
(今回はピンクペッパーを使用)

1.秋刀魚をそれぞれ三等分に切り、軽く塩(分量外)を振っておいておく。
2.よーく水で洗い、水気を拭き取る。にんにくは半分に切り包丁の背で潰す。
3.鍋に秋刀魚を並べてオリーブオイルを注ぎ、にんにくとタイム、ローリエ
 粒胡椒、鷹の爪、塩を加える。
4.中火にかけ、ふつふつしてきたら弱火で20分〜30分程煮たら完成。

※煮ている最中は極力触らないように心がけて。むやみに触ると秋刀魚の皮が
 剥がれてボロボロになりますのでご注意を。
(今回、若干剥げました…しゅん)

これをほぐしてパスタにしたり、サラダに使ったりします。
トマトソースでさっと炒めるだけでも美味しい。
作っておいておくと、とっても便利なのです。
おつまみだってすぐ出来ちゃいます。
主婦の味方です。
酒呑みの味方です。

少しでも安くて新鮮な秋刀魚が手に入るうちに仕込んでみてはいかがでっしゃろ?
[PR]
by miisa1227 | 2010-11-10 07:57 | 料理

茄子を愛する

茄子が大好きです。

高校の時の文集に書いた好きな食べ物1位は茄子です。

そんな茄子好きには茄子が美味しい夏〜秋にかけてはパラダイス
いろんな所で茄子の美味しいレシピを見かけては
一人うはうは気分。

そんな中SALT & PEPPERのAYAさんの所で見つけたこのレシピ。

d0176585_7391835.jpg


茄子の生姜マリネ

油を使わずに焼いた茄子を
マリネ液に漬け込むだけ。
簡単で美味しいです。
リピートしまくってます!!
揚げてないのにトロトロの食感がたまりません。
簡単だしお酒にも合うし茄子好きにはとってもオススメ

d0176585_7392226.jpg


もうすぐ秋茄子も終わっちゃうのでそろそろ食べ納めか?!
とか言いつつ、冬も作ってるだろうけど。

AYAさん美味しいレシピをありがとうございました〜
我が家で大活躍中です。


今日からまた一週間が始まりますね。
週末は天気悪かったので、今週は晴れが続くといいな。
またまた今週も忙しそうな気配ですが
いつも使わない頭をフル回転させて頑張ります。
皆さんも共に頑張りませう。
えいえいおー
[PR]
by miisa1227 | 2010-11-08 07:45 | 料理

芋を愛でる

秋も深まり、そろそろ冬突入地域もございましょうが
秋らしく芋ぱん。

d0176585_756395.jpg


マッシュしたさつま芋が中にたっぷりと入っておりまする。
そしてパン生地には黒ごま。
黒ごま×芋は黄金テイストですよね。
大学芋を彷彿とさせます。
どきどき

そうそう。
うちのアンチ芋王子にはですねー

えぇ。

宣言されましたとも
勿論。

声を大にして

「これ、好きじゃない」と。

まぁ、いいんです。
そうだろうなと思ってましたからね。

相も変わらず芋はあまり食べてくれません。

とりあえず、秋なので一度は作りたかっただけなの
芋ぱん

でも、懲りずにこっそりスコーンとかに角切り芋を忍ばせてる嫁です。
いひひ


さて。
今日はこれからお仕事です。
土曜日なのにお仕事です。
最近、週末きちんとお休み貰えないYO!
悲しいがな。

働かざるもの食うべからずですからね。
食ってばかりいるので働けと神様が言ってるのでしょう。
師走まで突っ走る事にします。

では、皆様も良い週末を
あでゅー
[PR]
by miisa1227 | 2010-11-06 08:03 | パン