<   2010年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

初めての囁き

食パンを焼きまくってます。

しかし、思うようにちっとも焼けず。

試行錯誤の日々



でもね。

先日

初めて聞けたの。

あの音が…


そう。


「天使のささやき」



d0176585_19401920.jpg


ぴきぴきっとな。


う、嬉しいっ!!

天使のささやきが聞けるなんて!!

嬉し過ぎて、興奮して
パン師匠のmayuさんに写メしてました。笑

これだからパン焼きはやめられない。

このテンションを保っていっぱいパンを焼こう。
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-19 19:43 | パン

とまとまと

上から読んでもとまとまと
下から読んでもとまとまと

トマトの麺にトマトのソース
Wとまとです。

d0176585_7552380.jpg


ソースはこの缶詰を使用。
見えます?!
このサーディンちゃんが!
このこがゴロっと3~4匹缶詰に入っとるばい。

ソースはかなり手抜き。
ルクエを使って即席ソース。

この缶詰を1缶と白ワインを適量、オリーブオイルを少々加えて
岩塩をガリガリかけて水菜の茎の部分を加えてレンジで2~3分加熱

分量はすべて適当!!

これで、ソースの出来上がり。

あとは茹でたパスタの上にかけて水菜の葉を盛り
上からチーズをぱらり。

この缶詰はやっぱり優秀です。
美味しゅうございました。

明日は我が社の忘年会。

そして、その後友人宅の忘年会

忘年会はしごだYO!

次の日は、朝もはよから母とおでかけ。

アタシ起きれるんだろうか…

休みが無いからね。
ぎっちぎちに予定詰めないとね。
しゃーないね。

次の日が仕事じゃないだけマシだわ。

まだ若いと自分に言い聞かせて乗り切る次第です。
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-17 07:59 | 料理

かわいいこたち

実は…。


涼しくなり始めてからせっせと酵母をおこしておりました。
(べ、別にね、隠してた訳じゃないんだからね!)
そして、先月ぐらいからまた自家製酵母でパンを焼き始めてます。

イーストを使っている時は

「別にイーストでもいいじゃない、美味しいじゃない。」

なんて思っているのですが

酵母で焼くと「やっぱ酵母だよね!違うよね!」

と思ってしまう…。

浮気性なヤツです。

だって

酵母で焼くパンはやっぱり美味しいんだもの。

うん

さて、最近焼いた子達

d0176585_7441857.jpg


ふっつーのコッペパン。
シンプルにサンドで頂こうと思って

ちょいハードなパンに見えますが
実際は柔らか~なパンです。

クープが下手なのは見なかった事にして下さい。


これは先週の日曜に焼いたもの
カンパの生地を4等分してミニサイズで
焼き上げました。

d0176585_7442016.jpg


ミニカンパ?
いや、こうなったらもうカンパって呼べない?

カレンズと栗入りです。


酵母は種が出来上がるまでに時間がかかるので
それを作るまではおっくうだわーと思うけれど
酵母をおこし始めて、更にはそれで焼き始めると
途端に愛着わきまくりです。


いっつも思っている事なんですが
パンを焼いている方達は皆さんクープが本当に上手ですよね。
アタシは、イーストだろうが酵母だろうが
クープが開かないし雑だし。
って事はきっと入れ方が悪いんだろう。
不器用丸出し。
誰か動画でクープ入れてる姿を見せてくれないだろうか
と思いを馳せております。


まぁ、でも。
どんなに雑でもクープ開かなくても
イーストだろうが酵母だろうが
自分で焼いたパンはかわいいもんですよ。


………。

って何この無理矢理なまとめ方?!
まとまってんし!!
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-16 07:50 | パン

繰り返される夏の失態

d0176585_7521473.jpg



夏のとある日



暑いとね。

たまにはフラペチーノを

なんて気になるのよね。


でも、アタシ
フラペチーノやスムージーを飲むのが苦手。

冷たくて一気に飲めなくて
もたもたと飲んでいるうちに最後は液体になる。
無惨なんですよね。
その姿。
酷い時は1/3以上液体…

嫌いじゃないからつい頼んじゃって
いつも頼んだ後に思い出す…
お前は鶏か?!
にわとりか?!

3歩歩いたら忘れるようです。


この夏も同じ過ちを数回繰り返した。


まぁ、これもまた夏の思い出
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-14 07:58 | スターバックス

魔法の塩と白菜と

モラタメさんより、こんなん頂きました。

d0176585_23344010.jpg


マジックソルトだって。

早速使ってみる。

ストウブ君に白菜をびーっしり詰め込みまして。
真ん中にはオイルサーディン

d0176585_23344566.jpg


そして、マジックソルトをぱらぱらかけて

蓋をして15~20分程中火にかけて、火を止めたら
5~10分程むらすだけ。

白菜がたんまり食べれます。

d0176585_23344274.jpg


こうやって皿に取り分けると貧相でしょぼいね…
でも、でも。
オイルサーディンの旨味が白菜に染みて美味しいのです。

材料は白菜1/2個とオイルサーディンを1缶だけ。
マジックソルトが無くても岩塩とお好みのハーブを
かけるだけでも十分だと思います。

d0176585_23344755.jpg


マジックソルト、便利ですね。
シンプルに焼いた野菜やお肉にかけるだけでいいんですもの。
当分フルに活用させて頂きます。

余談ですが、今回もTwitterのWEB写真展に参加させて頂いてます。

今回のテーマは「終わらない夏、深まる秋、近づく冬」


いやー
何だかね。

思ってた通りに撮れないこのむずがゆさ!

全体的に暗いというか
華やかさが無いというか

そして、大してひねりもない


夏とか、もういかにもな
きらっきらっの夏!!をイメージして撮る予定だったの…よ?

気持ちとは裏腹にどうしてこうなってしまったんでしょうか…ね?


季節がテーマだと、イメージ膨らましやすくて撮りやすいなぁ
なんて思っていたのに。
この有様。
やっぱりテーマを決めて撮るのって難しい…
でも、面白い…
これだからやめられない。

拙い写真ですが、皆さんからまた色々と
ご意見を聞けたら嬉しいです。

コチラからみる事が出来ます→
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-12 23:52 | 料理

無いものねだりの人生

d0176585_752865.jpg


そして、また柿のタルト。

今度はふれっしゅな感じにしてみました。

今回も柿はブランデーに浸しておいたものを使用。

先にから焼きしたタルト生地にカスタードクリームを敷き詰めて
柿とレーズンを飾り、間に生クリームを飾る。

d0176585_7521827.jpg


今頃気付いたけど、タルト作るの下手な気がする。
いや、お菓子作りが下手なのか?!

お菓子って計画性が大事だと思うのだけど
デコレーションとか何も考えずに勢いだけで作り始めるから
いつも、バランスが妙に悪くなったりするんですよね。汗
今回も適当に並べて、適当に生クリームしぼったら
まばら感が出まくり、出まくり。
どっひゃー
お恥ずかしい。


他にも八角を入れて煮込みスパイスをきかせた
ジャムもどきを作ってみたり。

d0176585_7521514.jpg


カンパにブリーチーズと一緒に乗っけて食べるのが
美味でした!
単品だけで食べるよりこうやってチーズとかと合わせて使う方が美味しかったな。


あとはもう、ただひたすら食べました。
毎日柿食べてたわー
おかげで柿むくの上手くなりましたよ。

そして、先日やっとで食べきりましたの。

でもね、あんなに、柿地獄じゃー!と叫んでいたのに
なくなっちゃうと寂しいのですよね。しょぼん
無いものねだりなヤツですよ。全く。
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-10 07:56 | 料理

あの夏の花火

毎年旧盆明けの初の週末に行われるお祭り
「全島エイサー祭り」

愛すべき我が地元のお祭りです。

d0176585_23472128.jpg


このお祭りは地元の仲良しのメンバーで毎年行ってます。
小学校からずっと一緒で気心知れ過ぎて、勿論皆酒呑みなメンツ。

今年は確か、9月の頭に開催されました。
このお祭りでは同じ敷地内で「オリオンビアフェスタ」も同時に開催されているんです。
お祭りななのにビールがやっすいんですよー
まさしくビール祭り!

d0176585_23471750.jpg


この日は可愛らしく、皆で浴衣女子でせめてみた。

…のにも関わらず。

ビアフェスタで浴びる程ビールを呑み
お祭りの後も場所を移行して呑み続ける女子4人組
もうねー
浴衣女子とか関係ないよね。
ただの酒呑み女子と化してました。
怖い。怖い。

まぁ、楽しいからいいんですけどね。
(いいんかい!?)

ここ1〜2年で結婚したり、子供が出来たりと
皆それぞれ環境がガラリと変わってしまったけど
今年も皆で行けて良かった。

これから、どんどん歳を重ねてもこのお祭りだけは
毎年皆で行きたいと思うのです。

d0176585_23472115.jpg


さて。
さて、さて。

どうして、今頃こんな前の事を…と言いますと。

今年もあと1ヶ月を切った所で、写真やらなんやらを
整理していたら、アップしていない写真や記事ネタが
ちらほら出てきたのですよ。
なので、記録として綴っておこうかと思いまして…。

もうね。
どんだけ前なの?!
ってネタもあるんですけど
つきあってやって下さいませ。
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-09 23:53 | オキナワ

心揺さぶるもの

可愛い缶詰を見つけました。

d0176585_7504121.jpg


Ligoのオイルサーディン入りのトマト缶
カラフルで可愛い!
しかも安かった!!
緑の方はオーソドックスなやつで赤い方は辛め。

可愛いなぁ、もう。

外国かぶれなのでこんなのは大好きです!!
たまりません!!

味はあまり期待せずに食べたんだけど、これが意外や意外に美味しい!!
こんな小さな缶なのに、1缶にオイルサーディンが4切も入ってるのです。
可愛くってお味もなかなかよろしいなんて
優秀君です。

また買ってこよう。
そして、その時は調理した姿をのせねばね。

そして、これとは全く微塵も関係ないのですが
ブロッコリーの芯を揚げたもの。

d0176585_854375.jpg


とある日のおつまみです。

ブロッコリーの芯って捨てれなくて
そのまま取って置いてあるんですよね。
3株分ぐらいたまっていたので、それを使って。
毎回ある程度たまったら、いろいろと活用してます。
きんぴらやら、お味噌汁の具やらなんやら。

1回軽くレンジでチンしてパン粉を付けて揚げ焼きに。
フライもおいしいです。
シンプルにお塩をかけて頂きました。

今、流行のエコ料理です。エコ料理。
と言い張ってみる。


先日、彼の友達がPCを買うというので
彼と3人で家電屋さんやPCショップ巡りをしていまして。
でも、だんだんと飽きて来たアタシは2人がPCを吟味している間
(正しくは始めからとも言う。えへ)
家電のカメラコーナーに釘付け。
レンズのショーウィンドウに張り付いて舐めるようにみまくったり
新作のデジイチで試し撮りしまくったり
あー楽しかった。

それと同時に物欲がむくむくですよ…。

帰ったら思わず、熱帯雨林さんでポチリ…。

しそうになるのを必死で止める。

いかん!いかん!

何やっとんネーン!!

いやー油断も隙もないですね。
我が右手。
レンズ衝動買いだなんて恐ろし。
がくがくぶるぶる。

あぁ。
でも、欲しいな。
レンズ
今月頑張ったご褒美に買っちゃおうかな。
そうしよっかな。
どうしよっかな。

なんて事を一人悶々と考える日々です。

さて、今日も一日頑張りますかねぃ。
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-08 08:13 | ヒトリゴト

もふもな

これまたうちから車で10分ぐらいの所にある雑貨屋さん。
mofgmona no zakka 

d0176585_23261453.jpg


誰かの家にふらりと遊びに来たような温かい雰囲気が好きです。
外から見ると普通の住宅のようなのがまた良い。

入り口なんてもう、玄関よね。これ。
靴をぬいで入るのです。

d0176585_2327815.jpg


中には県内の陶芸家さんやガラス職人さんの作品が
沢山置かれていて、外の黒板にも作り手さんのお名前が書かれています。

d0176585_23262449.jpg



素敵な器が本当に盛りだくさんなのです。
シンプルな器からいかにもやちむんな器まで。

d0176585_232620100.jpg

d0176585_23264065.jpg


店内を見ていると、店員さんが美味しい紅茶をだしてくれました。

d0176585_23262634.jpg


やっ優しい…。
こういう気遣いが嬉しいですよね。

d0176585_23391958.jpg

d0176585_23271346.jpg


しかし、ココ。残念な事に
金~日の午後3時~8時までの週3日しか開いておりません。
土日、お休みのアタシとしては週末開いているのは
嬉しいのですが、午後3時からしか開かないので
行くタイミングが結構難しかったりするのです。



ちなみに、コチラから50m程離れた所にカフェもあり。
カフェもこれまた素敵です。
カフェは次回また紹介出来たらいいな。

d0176585_23261194.jpg


mofgmona no zakka (モフモナノザッカ)

address 〒901-2211 沖縄県宜野湾市宜野湾2-2-11
tel/fax  050-7539-0473
open   金 - 日 15:00 - 20:00
close   月 - 木

[PR]
by miisa1227 | 2010-12-06 23:48 | オキナワ

今更秋を詰め込む

彼の実家から里芋やらなんやらが大量に送られてきた中に
柿が入っていました。
彼の実家の庭に柿の木が生えているので
毎年おくってくれます。
しかーし!
彼はあまり柿がお好みじゃないようでね。
もっぱらあたしが食べる食べる。
さすがに、ずっとそのまま食べていたら飽きるので
加工してみたりして。

d0176585_8194232.jpg


秋満載タルト
(あぁ、もう秋終わってますね。はい)

材料

タルト台…1台
柿…1個
レーズン…大さじ2
ブランデー大さじ2
サツマイモ…1/2個

小麦粉・アーモンドプードル…40g
砂糖…大さじ2
牛乳・生クリーム…50cc
卵…1個

1.柿は適当な大きさに乱切りしレーズンと合わせてブランデーをかけておく。
(前日ぐらいに仕込んでおいた方が良いです。)薩摩芋は焼き芋にし(もしくは蒸かして)
 さいの目にきっておいておく。
2.タルト台を用意して冷蔵庫に入れておく。(フォークで穴をあけたりする作業を済ませておく)3.
4.小麦粉とアーモンドプードル、砂糖をボウルに入れて泡立器でざっと混ぜて
 溶いた卵を少しずつ加えながら混ぜる。
5.牛乳と合わせておいた生クリームを少しずつ加えながらよく混ぜる。
6.タルト台の淵より少し下まで流し込み(このタルト台の大きさだとクリーム液があまります。)
 柿やレーズン。サツマイモを散らす。
7.200℃に温めたオーブンに入れて10分焼いて、180℃に下げて15分焼いて完成。

この時の反省を生かしてタルト生地をさくさくに。
珍しく学習してみましたよ。
しかし、何だか、見た目がいまいち。
美味しそうに見えない!!
なので、粉糖でごまかす。
でも、あまりごまかせてない。
とほほ
毎度毎度、完璧には作れない悲しい子です。

d0176585_8195051.jpg


そして、いつも思うけどアタシ、カットするの下手よね。
ぼろぼろ
まぁ、見た目は雑だけど味は美味しかった!
自分で言うのもなんだけど美味しかった!

また作りたいなぁ、なんて思ってたら
また大量に柿が送られてきたYO!!!!
恐ろしい量の柿…
柿祭りです。いや、むしろ柿地獄…?
柿食べまくりです。
そして、また柿デザート作りました。
それはまた後日。

今月は土曜日もお仕事なので今日も仕事です。
間違ったら日曜日まで出勤させられそう…
休みがなーい!!
うぎゃー
とりあえず。頑張りまする。

d0176585_8195530.jpg


ちなみにこれは、↑の余ったクリーム液で作ったもの。

余ったクリーム液にクランベリーを混ぜて
ココット皿で焼いただけ。
これはこれで美味しかった!

d0176585_8195791.jpg


ごちそう様でした。
[PR]
by miisa1227 | 2010-12-04 08:27 | 料理