佃煮屋さんとジブリで恋バナ

ども。
先日は春仕様のヘアーを皆様からご好評頂きほくほくのミイサです。

そんなルンルン気分のところへ拍車をかけてルンルンな事が。
佃煮名人のmacha様から愛しの佃煮ちゃんが届いた。

ひゃっほーい!

佃煮らぶっ♡

しかも、3種類!

いかなごのくぎ煮
じゃこの佃煮
ちりめん大豆


どれも、美味しそう…とPCの前で指をくわえて
眺めていた代物!!!
(いや、実際いかなごのくぎ煮は美味しいのしってましたよw)

うーれーしーーー

しかも、machaさんの包装が毎回素敵なんだよなー
着飾らないこの感じのセンスが凄く好き。

かわゆす。

d0176585_7553711.jpg


届いたその日は勿体なくて食べれない!とか思っていたくせに
食べ始めると止まらない止まらない

食べた結果、アタシの中で

いかなごのくぎ煮はおかず
じゃこの佃煮はおにぎりの具
ちりめん大豆はオヤツ

という位置づけになりました。

machaさんの作る佃煮は本当にどれも美味しい!
佃煮やを開業して欲しい!と懇願したいぐらいです。本当に。(切実)

machaさんいつもありがとうです~
毎回、感謝感激です!!

続きは長くて下らない戯れ言。

現実逃避の世界へようこそ。
[PR]
# by miisa1227 | 2011-04-22 08:00

すっぱいもんすき

すっぱい物が好きです。

お酢をそのまま飲めるぐらいの勢いで好きです。

おかげで我が家の冷蔵庫には酢の物からマリネなど
すっぱい常備菜が常に陣取り居座っております。

という訳で、ものすごく簡単なマリネ。

d0176585_7575526.jpg



材料

ミディアムトマト…3~4個
きゅうり…1本

バルサミコ…大さじ1
白ワインビネガー…大さじ1
オリーブオイル…大さじ1/2
蜂蜜…小さじ1

岩塩…少々

1.トマトときゅうりを適当な大きさに切り、岩塩を少しだけふりかけてなじませる。
2.調味料を全て混ぜ合わせて、そこにトマトときゅうりを浸ける。
3.3時間~1日程浸けたら完成。皿に盛り付けてカッテージチーズをちらして頂きます。

チーズはお好みのものを好きなだけどうぞ~

これから、夏野菜が美味しくなってくるので
毎日でも食べたい!

簡単だけど美味しいのよ?

d0176585_757551.jpg



余談ですが。

久方振りにパーマメントをしました。

ふわふわのもふもふです。

こんな感じ。(画像は控えめにw)

d0176585_7585677.jpg


とても満足のいく仕上がりで気に入っております。
むふふ。

いやー
ヘアースタイルが変わるっていいですね。
気分が一新されます。

当分、うきうきで過ごせそうです。
[PR]
# by miisa1227 | 2011-04-19 08:03 | 料理

ぼんごれちゃんとガス屋の明暗

先日、アサリを安くゲットしたので
その時に作ったちょっと和風なボンゴレちゃん

d0176585_83133.jpg


ざっつーな盛りつけ&写真でそーりーです。

細かく覚えていないので
大まかにざっとね。

材料

アサリ
キャベツ
にんにく
鷹の爪
白ワイン

醤油



1.アサリを塩抜きさせておき、パスタを茹でる。
2.フライパンにオリーブオイルとスライスしたにんにくと
 鷹の爪を加えて火にかけて香りがたって来たら適当に切ったキャベツを炒める。
3.塩抜きしたアサリを加えてざっと炒めて白ワインを1/4カップ程加える
4.アルコールを軽く飛ばしたら、パスタの茹で汁を少し(大さじ2ぐらいかな?)
 加えて軽く煮て、アサリが開いて来たらパスタを加えてざっと混ぜ合わせる。
5.塩で味を整え、最後に醤油を大さじ1/2ぐらい?をまわし入れて混ぜる。
 皿に盛りつけて細切りにした大葉を散して完成。


こーんな感じ。
ボンゴレちゃんはあまり何も入れなくてもアサリから旨味が出て美味しいですよね。
アタシはぴりっと辛いのが好きなので鷹の爪を一本入れたけれど
辛いの苦手なヒトは半分ぐらいでいいかと思われます。


やっぱりパスタはなんやかんや入れるのよりも
シンプルなのが好きだなぁ。


先週の金曜の朝に事件が勃発しまして。

朝のパンを温めようとオーブンを使おうとしたら
オーブンが壊れているのが発覚!!
がびーん。

いや、
その前の週ぐらいからちょっと調子悪かったのです。

しかし、だましだまし使っていたらついに来ちゃったよ!


ショックすぎてぶっ倒れそうだった…。
しょぼーん。


ちょうど彼が有給でお休みを貰っていたので 
メーカー等に問い合わせて修理を手配してくれました。

我が家のオーブンは業務用のガス台に備え付けられた
ガスオーブンなのですが、メーカーの方に
「うちですぐ修理や様子を見に行くと手数料等が発生して
 高く付くので、まずは契約しているガス屋さんに連絡してみては?
 そちらで対応出来る事もありますよ〜」とすすめられたそう。

そして、ガス屋さんに連絡し事情を説明すると

「業務用は怖いので触りたく無い」

と言われたそうな。



……………。


あっありえねぇ!!!!汗


どんだけヘタレなガス屋やねん!

何かあった時どうすんねん!


やだ!!

こんなガス屋やだ!!!


これにブチ切れた彼が即刻不動産の担当(ある意味仲良しな。笑)に
連絡をして事情を説明。

あーだこーだ話をした結果
このアパートでは2つのガス屋さんと契約しているので
結局、もう一つのガス屋さんに変更する事に。

すると、すぐにもう一つのガス屋さんから連絡が来たらしく
事情を説明すると、そのガス屋さんはまだ契約もしていないけれど
様子を見に来てくれたそう。

その上すぐに部品を手配してくれて
次の日には直しに来てくれた!!!

「契約もまだちゃんとしていないのに大丈夫ですか?」

と聞くと

「料金は後から契約書等と一緒に請求書送りますし、大丈夫ですよ〜
 早く使えるようになった方がいいでしょう?」

ですと!

かっちょいいぜ!
おっちゃん!

心温まりました。

同じガス屋でも、こうも違うなんて…

料金もメーカーに提示された目安の料金よりも
1/3ぐらいで済むようだし、万々歳です。
ある意味、オーブン壊れて良かったかも?!笑

ちなみに、前のガス屋さんに事情を説明して
変更を告げた所、逆切れされたそうですww

供給者と消費者の関係性、人と人との在り方を考えさせられた1件でした。

そして、アタシがどれだけパン焼きに依存しているかを実感。
当分、パンが焼けなくなるかも?!と思った時の喪失感と言ったらもうー

これもまたありえない…と思ったのでした。笑
[PR]
# by miisa1227 | 2011-04-13 08:09 | 料理

ピータンと新玉と余震

相変わらずピータン好きな女子です。はい。

すぐに手に入るお店が近くに無いので
物産展などで見つけたらここぞとばかりに買う!

日持ちするしね。

そして、せこせこと少しずつ食べる訳ですよ。

主婦のささやかな楽しみ。

そして、そんな大好きなピータンと
今が旬の新玉ちゃんと先日のラー油のコラボ

d0176585_7414172.jpg


ピータンと新玉のラー油サラダ

材料

新玉…1個
ピータン…1/2〜1個
プロセスチーズ…1個

食べるラー油・酒・醤油…各大さじ1
(1:1:1の割合で)

1.新玉を薄くスライスして、水にさらす。
2.チーズを小さいさいの目切りに、ピータンも小さく刻む
3.調味料を混ぜ合わせる。
4.水気を切ったタマネギを皿に盛り、ピータンとチーズを散し
 混ぜた調味料をかけて完成〜

d0176585_7413921.jpg


いやー
簡単過ぎですね。
でも、美味しいですよ?
ラー油は普通のラー油を少量使うだけでも良いかなと
思いましたけど。笑

もう、ピータン無かったなぁ。
また買ってこなきゃ!!

そして、また
ピータンを買いに走る主婦です。


昨夜、また東北の方で大きい余震があったそうですね。

一番大きい所では震度6強とか。

関東の方でも大分揺れたようです。

被災地の方では未だに余震が絶えない。
昨夜は大規模で停電も起こっていてさぞ不安な一夜だったかと思います。

被害が最小限で、早く穏やかな日々が戻って欲しいと願うばかりです。
[PR]
# by miisa1227 | 2011-04-08 07:50 | 料理

さくらだいこん

はるうらら。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

関東の方でも桜の開花が見られたようですね。

もう、すっかり全国的に春モードに突入ですな。


暖かくなってきたおかげで
アタシの脳内お花畑は更にぱっぱらぱーでぴよぴよ状態

こんなに暖かだと料理もすっかり春めいてしまってます。

最近、ハマり中の一品

大根のゆかり漬け

d0176585_7551939.jpg


ほんのりピンクのグラデーションがなんとも言えずきゅーと!

材料

大根…1/3本
ゆかり…大さじ2
お酢…1/3カップ
みりん…大さじ1
お酒…大さじ1
蜂蜜…小さじ1強

1.大根を1~2mm程の厚さのいちょう切りにし、ゆかりをふりかけ10~15分程放置。
2.調味料を全て混ぜ合わせておく。
3.大根とゆかりを手で軽くもみこむように混ぜる。
4.混ぜ合わせた調味料を加えて漬け込んで完成。

※漬け込み時間はお好みで調整してください。

2~3日しっかりつけ込むと
濃いピンク色でこれもまたヨロシ。

d0176585_7551670.jpg


ゆかりは彼の実家で作った手作りなんですの。

彼の実家では毎年、大量に梅干しを漬けているのですが
梅干しに使った赤紫蘇でゆかりを作っているよう。
梅干しと共によく送って貰います。
市販の物よりも色が赤くて綺麗なのです。
本当に米に野菜に何でもかんでも手作りで作っているので凄いなぁと感心するばかり。
(ちなみに農家じゃありません。普通の会社員w)

そして、いつもそれを横流しして貰うばかりの駄目嫁なのでした。
わはは


さて。
いっちょ仕事に行ってきまする。

今日も暖かな良き1日になりますように。
[PR]
# by miisa1227 | 2011-04-05 08:00 | 料理